Q&A

 

Q:どんな人でもセッションを受けることができますか?

 

A:メールでのセションになりますので、パソコンは必要となります。

100%自分原因説で自分で思考を探っても行き詰まってしまう、

今の現実を変えたい!真剣に自分と向き合う準備ができた方は、

個別メールセッションをおすすめします。

 

 

 

Q:セッションではどのようなことをしますか?

 

一度きりではなく、長い時間をかけてじっくり思考を読み解いていくセッションでは、今までの自分がどういう思考を送り出して、どういう現実を受け取ってきたかということを実感していただくために、専用のシートをおつくりし様々な質問にお答えいただきます。

 

メールでのセッションですので、面と向かっては言いにくい誰にもいえない悩み、心の奥にある気持ちなど安心してお書きいただけます。

なぜそうなったのかということを、今までの人生を総合的にみて解決に導きます。

 

Q:メールセッションと他のセッションとの違いはなんですか?

 

A:メールセッションのいいところは、場所を選ばず、自分のペースで自分の思考を探求できます。一時的な癒しではありません、長期にわたってできます。

トラウマや心に蓋をしてしまった思いや本当に心の底から感じてること、思っていることが見つけられます。今まで思い込みが同じパターンの法則で繰り返されていた、自分の思考でつくられていたことを理解できるようになります。

そして、このメールセッションを終えたあともご自分で

問題を解決でき、自分の手で人生をコントロールできるようになり、生涯にわたって使えます。 

 

 

Q:スマホ・携帯電話でのセッションは受けられますか?

 

A:大変申し訳ございません。

現在のところ、スマホや携帯電話でのセッションは行っておりません・

 

 

Q:なぜ、PCでないといけないのですか?

 

A: 毎回メールに添付するセッションシートは、

初回のシートに書き足ていくので、シート枚数が増えていきます。

今までの思い込みが同じパターンの法則で繰り返されていたことを探すため、A4サイズの大きさで100ページ以上になります。

 

また、セッションシートは、wordで作成していただいておりまので、

wordを開いて、セラピストからの質問文章が読めて、ご回答を入力しシートを完成させ送付していただきます。文を入力したり読むのには、PC環境でのセッションがスムーズです。

 ipad,surfaceでの作成はできますが、

不便な部分がありますので、PCをおすすめしています。

 

 

 

Q:書籍「100%自分原因説で考えてみたら」を読まないとダメですか?

 

A:申し訳ございません。

お読みいただいてからセッションをお受けいただいております。

今までに占い、セミナー、ほかのセッション等をお受けになられても、100%自分原因説とは違うメソッドなので、100%自分原因説を書籍またはテキストで理解してから、セッションをお受けいただいております。

 

セッションは100%自分原因説をもとに進めています。

ご自分で問題を解決するという力とつけていくことが目的ですので、

100%自分原因説を深く理解していただけるようセッションしていきます。

 

 

Q:本で思考を修正しても、モヤモヤが残っています。

 

A:自分の気持ちやブラックな気持ちをしっかり吐き出しましょう。

蓋してしまっている感情が残っているとモヤモヤと続くことがありますので、

こんな風に思っていた、どす黒い感情があったと心から認めて行きましょう。

 

また認定セラピストのブログや本を読み返してみましょう、1回2回読んだだけではまだ錯覚の中かもしれません。今まで思考が複雑に絡み合っている場合には、本をよく読み、自分の中に落とし込んで行きましょう。

それでもうまくできない時には、認定セラピストのセッションを受けていただくのがいいかと思います

 

Q:どのくらいの期間がかかりますか?

 

A: 約3~6ヶ月です。

一生に1度の思考の洗い出しですので、

じっくり時間をかけて自分と向き合い現実を変えていきましょう。

 

 

Q:セッションシートの返信はどのくらいかかりますか

 

A:お時間を頂くことがありますが、

1週間から1ヶ月程度のお時間をいただいております。

 

Q:セッションを受けるか迷っています。

 

A:占いやセミナーなどの、座学で何かを得られるものではありません。

ご自身で行動し自分で解決していこうという気持ちを持ったときです。

何かのせいにしたり、誰かに頼ってしまうということでは、

まだ時期ではなさそうですね。

 

他人任せ、他人のせい、といった気持ちと向き合ってみよう。

と思った時がいいと思います。

 

  

Q:セッション料金がなくて受けられません。

 

A:やってみようと心の底から思ったときに、セッションをお受けいただくのがいいですので、それまでは、ブログや書籍で理解を深めていただければと思います。

 

 

Q:家族に見られたくなくて、受けたくても受けられない。

 

 

A: 人の目が気になってしまうのであれば、気にならない環境を作ってみるとか、

または人目が気になる理由を書き出して思考を探ってみるのがいいかと思います。

 

セッションをやってみよう、真剣に自分を変えてみようと感じられれば、

お申し込みされるときかもしれません。それまではブログや書籍を読んだり、

ワークなども実践し自分がどうしたいのか、自分をセッションしてみましょう。

 

 

Q:キャンセルについて

 

A:・セッション開始後の返金は行っていません。

・セッション開始前のクライアント様のご都合によるキャンセルにつきましては事務手数料として5000円と振込み手数料を差し引いた金額にてご返金させていただきます。

・ご相談内容によっては、お受付けができないこともありますので、

ご了承ください。